私の漢方体験談Experience

50代:男性

漢方体験談 酒が旨く感じられるようになった!

50代男性 栃木県宇都宮市

 

私は今まで趣味と言えば酒を飲むことと言うくらい、酒を飲むのが好きで、いろんな酒を飲んでは、味の違いやうんちくを楽しんでいました。1本60万円するワインにも手を出したことがあったくらいです。しかし、病院の検診で肝臓がよくないと指摘されて、そのころから急に、酒を飲んでもおいしさが分からなくなり、急に怒鳴ってしまったり、キレてしまったりすることが多くなりました。テレビでカッとなって人を殺したとかニュースをみていると、自分も、もしかしたらと思えて怖くなったのです。病院にも行きましたが「お酒を止めればいいんですよ」とあしらわれしまい、インターネットで天明堂薬局さんを見つけたので行きました。

相談していると、自分の体を見つめなおすことができました。いろんな質問をされたので最初は少し苛立ったんですが、良くなるためには、まず自分のことを知ることなのだと思い、ありのままを話しました。

薬はしゃ火利湿顆粒と星火温胆湯だったと思います。飲んでからは、酒がとても美味しく感じられるようになりました。また、妻が作る料理がなんだか味が濃いような気がしてきて、少し味を薄くしてくれと言ったら、妻がニコニコしてたのが印象的でした。

自分の趣味をあらためて楽しめるようになった。ありがとう。 あと、いつも絵手紙ありがとう。もう少し字をうまく書けるようにな。まぁ、味があるといえばあるんだが…。