私の漢方体験談Experience

30代:女性

体調を整えて体外受精で妊娠することが出来ました

タイトル 体調を整えて体外受精で妊娠することが出来ました (30代 さくら市)

 

漢方を始める前に採卵を2回、移植を8回行いましたが良い結果を得ることが出来ませんでした。

私は教職です。

追われるような仕事、日々のストレス、それでも感じるやりがいに揺れながら毎日を過ごしているような状態でした。

母からは『仕事のストレスが影響しているんじゃないの?』ともいわれ、私もそう思いつつも、仕事を辞めるという選択肢がないまま時が過ぎた感じです。

 

漢方は以前から興味がありましたが少し敷居の高さを感じていました。

中山先生のTwitterを偶然見つけて、毎日拝見しているうちに先生のお人柄が伝わってきて、ぜひ中山先生に漢方相談したいと思いました。

 

中山先生のカウンセリングでは血液検査の見方を教えてくれたり、妊娠のメカニズムを教えてくれたり、クリニックでは聞けないような事も

じっくりと時間をかけて質問できたことが私にとって癒しでした。

私の辛い気持ちや妊活に関係のない他愛もない話もいつも笑顔で聞いてくれて、漢方薬を買いに来ているのに溜めていたストレスを吐き出せるような気分でした。

 

特に仕事のストレスやこのまま仕事を続けるべきかの相談は出口もないような内容なのに、いつも真剣に話を聞いてくれました。

本当にありがとうございます。

 

私の感想文をまだ漢方を試したことがない人も読むかもしれないので、一応情報としてお伝えしておくと、私の場合は漢方薬代は1か月で平均25,000円くらいでした。

漢方薬はとても飲みやすくてお湯に溶かすだけだったので、『漢方って煎じたりするんでしょ?』と思っている人がいれば、そうでもないです。

むしろ私が飲んだ漢方薬は甘くておいしくて、漢方薬を飲むたびにホッと一息付けました。

そして私が漢方を飲み始めて改善した体調を羅列していくと

冷え性が良くなった 頭痛が無くなった 生理痛が軽くなった 風邪をひきにくくなった 便秘がまったくなくなった 元気が出た気がする

生理前の気分の落ち込みが減った

などがあります。

特に生理痛はあって当然だと思っていたので、鎮痛剤を飲まなくても大丈夫な生理には感動しました。

 

文章が長くなってしまいましたが、結果的に漢方を飲み始めて確か10か月目の月に採卵をして、その後の移植で無事に妊娠することが出来ました。

なので私が漢方を飲んだ期間は大体1年です。今は悪阻で飲めていません。

 

わたしの感想としては最初は漢方ってやっぱり値段が高いな、って思いました。

でも、1年で妊娠したので結局25万円くらいでした。

そう考えるとこの金額ってそんなに高い感じがしません。子宝に恵まれただけではなく、体調も良くなったので本当に嬉しいです。

さすがにこれからはいろいろとお金がかかると思うので、漢方を続けることは難しいと思いますが、それでも体調不良が起きたら真っ先に中山先生に相談したいと思います。

土曜日はとても混むしなかなか予約も取れないので、平日に行ける人は平日がお勧めです。

漢方の専門家なのに明るくて元気で本当に優しい先生です。

漢方を試そうか迷っている人がいればぜひ、中山先生をご紹介したいです。