私の漢方体験談Experience

20代:女性

生理痛がとても楽になったことで仕事の不安感が無くなりました

20代女性 (小山市)

 

学生時代から強い生理痛があり、病院でピルを処方されていました。

痛み止めが効かないほどの生理痛だったので、生理がこないことでかなり助けられました。

しかし、ネットを見ていた時にピルの長期間の服用もあまり良くない、という記事を見て、少しピルの服用をやめてみました。

ピルを止めて生理が来たのですが、やはりとても強い痛みで学校にも行けず1日中寝ていました。

希望していた会社への就職が決まり、独り暮らしをスタートさせました。

新しい環境での生活はとても楽しみだったのですが、いつも頭の片隅には生理痛の事がありました。

私が就職した先は女性がかなり少なく、男性が多い会社でした。

そのため、一番不安だったのは生理痛について理解をしてもらえないのではないか?というものでした。

『この生理痛では絶対に通常通りに仕事はできない』という不安がありました。

案の定、予感は的中しました。

生理痛が辛くて、4月、5月と生理中は仕事を休むことになりました。

このまま生理のたびに仕事を休むのかと思うと不安で仕方なかったですし、それが周りに理解されず白い目で見られるのではないかと思いました。

鎮痛剤では収まらないこの生理痛をどうすればなくすことが出来るのか?といろいろネットを調べているうちに、『漢方』に出会いました。

漢方は今まで服用したことがなかったのですが、体質改善というイメージで体には良いのだろうと思いました。

物は試しで予約をしたのが5月末の事でした。

 

漢方相談はとても楽しかったです。

漢方薬局に来たのも初めてでしたし、いろいろと体のバランスや生理についてのお話を聞けたので勉強になりました。

食事のアドバイスもとても面白かったです。

漢方薬も味見をさせていただいたので、購入前に続けられるかどうかの判断が出来て良かったです。

 

漢方薬を飲み始めて次の生理ですでに改善を感じました。

血の塊が減って、色も綺麗になり、なにより生理痛があるにはありますが鎮痛剤を飲まなくても過ごせました。

生理前の胸の張りや頭痛は皆無になり、よく眠れるようにもなりました。

便通も毎日あります。

今、漢方を始めて2回目の生理が来ましたが、もっと楽になっています。

自分の生理がとても良くなっているのを感じましたし、生理による仕事の影響が無くなったことがとても嬉しいです。

生理を言い訳にしないで仕事ができる事がこんなにも幸せな事なんだと感じています。

 

最初は生理痛が良くなれば、と思って始めた漢方薬ですが、今ではもっと健康的でもっと元気に過ごしたいと欲も出てきてます。

これからも漢方薬を服用しながら運動や睡眠をしっかりとって、もっと素敵になっていこうと思います!