貴央先生の漢方ブログBLOG

漢方薬の魅力って何?そんな質問に対する私の考えです

こんにちわ、天明堂薬局の中山です。

 

漢方の魅力って何だろう?

なんで美味しくもない薬を飲むのだろう?

 

そう思う人も多いかもしれませんね。

 

今回のブログはそんな『なぜ?』に私なりに回答してみたいと思います。

 

漢方の魅力はやはり『体質改善→人生改善』だと思います。

 

冷え、生理痛、疲労感、不眠、頭痛…

これらは漢方的に見ると血虚や血瘀が原因で起こることが多いです。

もちろん他にも原因はありますが、このケースが特に多いです。

 

ということは、血の巡りを良くする活血、血を補う補血をすればこれらの症状がすべて改善できるということです。

 

これが西洋医学だと

生理痛&頭痛→鎮痛剤

疲労感→滋養強壮剤

不眠→眠剤

冷え性→そもそも病気と思ってない

 

ということになってしまいます。

 

活血補血薬を飲めばすべての症状が改善する漢方薬は、とても素敵だと思います。

 

漢方薬は値段が高い、というイメージもありますが、

上記のようにそれぞれの薬代を払い、診察料も払い、診察時間の事を考えると

値段的にも決して高くありません。

 

そしてなにより、漢方薬は体質そのものが改善することで症状の改善を期待します。

 

体が健康になれば思考もポジティブになり、ポジティブな思考で生活や学業、仕事に取り組めば

間違いなくネガティブな思考で取り組むよりも結果は変わるでしょう。

 

それってつまり、人生の豊かさにつながるってことだと思います。

 

というのが、私が思う漢方薬の魅力です。

 

いかがでしょうか?

 

漢方って本当に面白いですから、ぜひ皆様に試していただきたいと思います。

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter