貴央先生の漢方ブログBLOG

冬のダイエットは続かない??

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

ダイエット!皆さん試したことありますよね?

スリムな体になりたいなぁ…、と思っている人にくぎを刺すようで申し訳ないのですが、漢方的に考えると冬のダイエットはあまりお勧めしません。
その理由が

続きにくいから

です。

その理由を漢方的視点が解説します。

まず春と夏が陽気な季節であるのに対し、秋と冬は陰気な季節とされます。

陽気な季節はまさに『陽気』になりやすいため、心身ともに活動的な季節と言えます。
逆に陰気な季節は『陰気』になりやすいため、心身ともに停滞しがちになります。

ダイエットは摂取エネルギーが消費エネルギーを下回ることが絶対条件です。
そのため、ダイエット中はエネルギー不足から心身ともに活動が辛くなります。

陽気な季節は季節そのものが陽気であるためエネルギー不足中でも比較的行動的になれます。

しかし、陰気な季節はただでさえ陰気になるのに、エネルギー不足が起きると心も体も活動力が減り、さらに停滞する可能性があります

つまり暗く寒い冬にエネルギーが不足することはかなり『つらい』というわけです。

もちろん、冬の陰気に負けないくらいの情熱がある人はダイエットも可能だと思います。

ですが、漢方的に言えば、秋冬は『太らなければOK』くらいの気持ちで過ごしてもらって、3月あたり、つまり春の陽気を感じられるくらいからダイエットをスタートするのをお勧めします

ダイエットはメリハリが大切とも言いますね。

しっかりダイエットをする時期、今は現状維持でいい時期

これらを明確に分けて1年単位でダイエット計画を立てていきましょう。

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter