私の漢方体験談Experience

20代:女性

漢方体験談 パソコンのやり過ぎによる体調不良が改善しました(栃木県宇都宮市)

20代女性 栃木県宇都宮市

 

仕事の関係でパソコンの前で1日のほとんどを過ごす日々が続いています。以前はパソコンを使いだすと目の疲れが来て、そして私の場合はそこから肩こり・頭痛・吐き気まで起きていました。目薬をさしても一時的にしか改善しなくて、肩にはシップ、机の中には頭痛薬、といった具合でした。

私が天明堂薬局に行ったきっかけは、休日にドライブに出かける時に偶然立ち寄ったことです。吐き気止めを買いに行ったんですが、お店の中にある「目の疲れに香菊花!」というコーナーがあって、気になったので3包(270円)だけ買ったんです。ペットボトルのお茶の中に2包溶かしておくといいよ、って言われたので、そうしてみました。もう1包はその場で飲みました。飲むと10分くらいで目がすっきりしてきました。景色や標識が良く見えるという感じです。直感で「これは私にいいかもしれない!」と思って、帰り道でまた天明堂薬局によって1箱買いました。

それからは仕事場でのお茶といえば「香菊花」!っていうくらい愛飲しています。「香菊花」は香りもいいし、箱で買えば1杯の値段も80円くらいなんで、ペットボトルのお茶を買うよりも全然得だと思います。目の疲れはホントに劇的に改善して、時々肩こりがあるときだけ冠元顆粒を1包、一緒に溶かして飲んでいます。先日、職場の上司にも勧めたところ気に入ってくれて、今では給湯室に「香菊花」が置かれて誰でも飲めるようにしています。

※個人情報が分かる部分は訂正させていただきました。ご了承ください。