貴央先生の漢方ブログBLOG

現状を変えることに『不安』を感じる人へ

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

今日のブログは『現状を変えることに不安を感じてしまう人』について、書いてみたいと思います。

いわゆる『恒常性の打破』について。

 

 

 

恒常性っていうのは言い方を変えれば『現状を維持しようとする本能』です。

そして恒常性は人に『安心感』を与えるので、たとえば『いつもと変わらないマイホームに帰ると、ホッとする』という経験、皆さんもあるでしょう?

 

しかし、この恒常性が時に自分の人生を苦しめることがあります。

 

恒常性が働くと以下のようなことが起こります。

①ダイエットをしようとやる気を出したのに、しばらくすると『痩せなくてもいいんじゃないか?』と思ったり、やる気がなくなる

②掃除をしようと思ったけど、面倒くさくなってやめてしまう

③仕事で『変わりたい!』と思うのに、結局同じような仕事を続けている

④運動習慣を持とう!と思ったけど、『時間がないから仕方ない』と言い訳をしてあきらめる

などなど…

 

これらはすべて恒常性によるもので、

心のどこかで変わりたい!と思うのに本能的には現状維持(安心感)を選択してしまう状況

です

 

もっといえば

現状に対する不満<変わる事への不安

という精神状態です

 

そしてこの恒常性を打破しない限りは、今と変わらない、もしくは今よりもつまらない毎日が待ってます。

 

大切なことは変化する事、つまり現状を打破することなのですが、恒常性を破る事に不安を感じる人がいます。

①失敗したらどうしよう

②この選択が間違いだったらどうしよう

③変わる自分を周りの人はどう思うんだろう

④努力が報われないこともあるし、時間やお金の無駄にならないかな?

などなど…

 

でも私の経験からすると

恒常性を打破するというのは、往々にして『何かを失う事ではなく、何かを得る事』です。

目指すべき環境があるのなら、今の環境から移動する必要があります。

 

しかし、この『移動する』ということが不安なんですよね。。。。

 

でも、自分の人生を振り返ってみて、『あれが人生のターニングポイントだった』と思う事って、今から考えても大きな決断だったと思いませんか?

自主的な変化であれ、他力的な変化であれ、大きな転換点は必ずあるはずです。

その瞬間がまさに恒常性を打破した時です。

 

恒常性を打破してこそ、新しい世界に足を踏み入れることが出来ます。

毎日が同じでつまらない、今の状況が楽しくない、嬉しくない、と感じるのなら恒常性の打破をする良いタイミングです。

 

漢方薬局という少し敷居が高いところに行くのも、もしかしたらその一つかもしれませんね。

 

そして夏は恒常性の打破にとてもお勧めです。

なぜなら夏は陽気が盛んになるため、心身が活動的になるからです。

冬の寒くて暗い時期よりも、夏の暑くて明るい時期のほうが興奮します。

その興奮の力をうまく利用して、恒常性を打破していきましょう

 

そう考えると自分でも大胆な事をしたな、すごい決断をしたな、ってときって夏が多いんだけど…。。。

 

皆さんはどうですか?

 

天明堂薬局は栃木県宇都宮市にある1時間に1組の完全予約制漢方相談店です。

ご予約はこちからから↓

ご予約内容の選択|天明堂薬局 (airrsv.net)

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter