貴央先生の漢方ブログBLOG

『夏バテ改善漢方』と呼ばれるポピュラーな漢方薬

こんにちわ、天明堂薬局の中山です。

 

今日も暑いですねー!

35℃ですって!もうちょいで体温じゃないですか。。

皆さん、バテていませんか?まだ夏は始まったばかり、今からバテていたら秋までもたないですね(笑)

 

さて、タイトルの内容ですが、暑い夏にお勧めの漢方薬を一つ挙げるとしたら私は

麦味参顆粒

をお勧めしたいと思います。

この処方は生脈散という処方がもとに作られているもので、

人参

麦門冬

五味子

のたった3種類の生薬からなるとてもシンプルな処方です。

 

しかし、このシンプルな構成が実に的を得ていて、

人参→元気をつけよう!

麦門冬→潤いを補おう!

五味子→元気と潤いが漏れ出るのを防ごう!

 

という内容です。

 

夏という季節は暑く日照時間も長いため、エネルギーが消耗されやすく汗により潤いも失いがちです。

夏にぴったりな処方です。

 

この処方をお勧めしたい理由は他にも第3類医薬品であること。そのため、副作用の心配が比較的少なく、

老若男女問わずに疲労が心配な方でしたら服用しても良いと思うからです。

また、苦みがなく、どちらかというと酸味があるところも飲みやすくお勧めです。

 

疲労をカフェイン飲料でごまかすくらいなら、しっかりと気を補う漢方薬がおススメ!

ぜひ、お試しあれ!

 

8月中に限り、店内では無料で試飲も行っております!

皆で元気を補って疲れない夏を過ごしましょう!

 

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter