貴央先生の漢方ブログBLOG

漢方での体調管理は毎日の掃除に似ていますね

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

 

開店する前に必ず掃除機をかけるのですが、毎日掃除機をかけていると

「全然ゴミが落ちてないな。二日に一回でもいいかな?」

と思うことがあります。

しかし、ダストボックスを見るとしっかりとゴミが溜まっています。

 

目には見えないけど、間違いなくゴミは溜まっているんだなぁ、と毎回思うわけです。

 

そしてふと、「これって、体にも同じことがいえるよな」と思いました。

 

不健康な状態はいわばゴミが溜まりまくった状態です。

 

「この状態は良くない」と思い、健康になろうと対策を打つわけです。

 

しかし、不健康が改善されたと感じると、予防養生を怠ってしまいます。

 

これは、掃除でいうところの

「1回ちゃんと掃除したから、毎日掃除しなくても良いだろう」

に、とても似ています。

 

先ほども書いたように、ゴミは目に見えなくても毎日掃除をすれば必ずダストボックスにゴミは溜まります。

 

人の健康も同じで、健康だと思って何もしなければ間違いなく不健康になっていくわけです。

 

健康な人でも漢方の服用をお勧めするのは、毎日の掃除のごとく、日々の養生を忘れてほしくないからです。

 

特に

・血流が良くない

・ストレス過多

・胃腸機能が弱い

・老化が原因の体調不良

は、たとえ健康だと感じても悪化を防ぐために漢方を飲むことをお勧めしたいです。

 

唯一無二の自分の体と心、そして人生です。

 

いつまでも元気で明るく楽しく生活するためにも、今の健康を維持してくださいね。

 

 

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter