貴央先生の漢方ブログBLOG

美味しくてお腹に嬉しい生薬、山査子(さんざし)

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

今日は山査子という生薬をご紹介したいと思います。

 

山査子消導薬(しょうどうやく)に分類される生薬です。

消導薬は別名を『消食薬』『消化薬』とも言い、消化器系の働きを助けて食べたものの消化を助ける薬を指します。

食べ過ぎて胃もたれをしてしまったり、胃弱で胃部不快感を起こしやすい人などにお勧めしたい生薬になります。

 

特に山査子は成熟果実で、生薬そのものが甘酸っぱいです。

私も中国で食べたことがありますが、印象としては酸味の強い小さなリンゴのようでした。

 

中国ではお店で山査子を水あめでコーティングした『山査子飴』がポピュラーです。

山査子の生薬学的な効果は『消食化積』『破気化瘀』などが有名で、特に脂っこいものやお肉類の消化に効果的です。

性質は温性なので冷え性の人にお勧めです。

山査子はそのままでも美味しいフルーツのような生薬ですが、お茶として飲んだり、ジャムにして食すのも良いでしょう。

 

しかし、一部では子宮の収縮作用もあるという報告もあるため、念のため、妊娠中は避けたほうが良いかもしれません。

 

夏は胃弱を起こしやすい季節です。

就寝前に山査子や山査子を含んだ健康食品を口にして、翌朝スッキリ快調なお腹になれると良いですね。

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter