貴央先生の漢方ブログBLOG

冷え性を改善する漢方対策

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

朝晩と冷え込みむようになりましたね。

漢方相談でも徐々に『冷え性』が増えてきています。

 

冷え性は漢方での改善が得意な分野の一つです。

 

改善方法のキーワードは補血活血(ほけつかっけつ)です。

 

これは今風に言えば「血を増やして血流を良くする」ということです。

 

漢方の世界において血は

・体を温める作用

・精神を安定させる作用

・体の組織に栄養や潤いを与える作用

があるとされています。

 

そのため、血が足りない、もしくは、血の働きが良くない『血虚』の状態になったり、血流が悪い『瘀血』の状態になると

・体が冷える

・イライラ、鬱

・不眠、睡眠の質の低下

・髪の毛がパサつき、肌は乾燥する

・眼精疲労

・疲労感

 

などが感じられやすくなります。

 

当店にご相談にいらっしゃる方も多くがこのような症状を感じています。

 

つまり冷え性を改善するということはこれらの症状をすべて同時に改善できる、という事なんですね!

 

そう考えたら、冷え性はやはり改善すべき症状と言えます。

 

漢方薬の中には1種類で補血活血できるものもあれば、

補血作用に特化したもの、活血作用に特化したものなど、種類も様々です。

 

体質などに応じて服用するものは変えていくのがBESTですから、服用の際は必ずご相談ください。

 

天明堂薬局は1時間に1組の完全予約制漢方相談薬局です。

ご予約はこちらから

ご予約内容の選択|天明堂薬局 (airrsv.net)

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter