貴央先生の漢方ブログBLOG

メンタルトラブルに多い3つの『体調不良』

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

漢方相談を毎日承っていると、いわゆる体調不良の『パターン』というものに気が付くことがあります。

 

今日はメンタルトラブルを起こしているお客様に多い『パターン』をご紹介したいと思います。

 

鬱々、イライラ、悶々、入眠困難、このようなお客様には以下3つの共通点が多いです。

 

①汗をかかない

②声を出さない

③うんちを出さない

 

①汗をかかない

これは運動をしない、入浴をしない(シャワーが多い)とお答えになった人が多いです。

 

②声を出さない

独り暮らし、仕事以外の人間関係が希薄、心を許して話し合える人が少ない、とお答えになった人が多いです。

 

③うんちを出さない

単なる便秘もありますが、食事が高脂肪、高糖質になっている人が多い、という意味です。

 

①~③の内容に当てはまる人がとても多かったです。

 

やはりメンタルのトラブルを解消するには

適度な運動、入浴、会話を楽しめる相手がいる、便通を良くする、食事を見直す、ということが大切なのかもしれません。

 

漢方的にこの3点を考えても

①運動をしないければ気血の巡りが悪くなりますし、

②声を出さなければ、気を発することが出来ず、気の流れが悪くなりますし、

③便秘になると気の流れが降りにくくなるため、気が上昇しやすく、頭部に気が留まりすぎ、イライラ、入眠困難を招く

と、考えられます。

 

 

そのため漢方薬では血流を良くしたり、緊張を緩めたり、便通を良くするものをお渡しすることがあります。

 

血流や便通となると、メンタルに関係ない?と思われる方もいるかもしれませんが、とても大切なことなのです。

 

 

私は常々、心と体は一体だと考えています。

 

体が不調で、心が快調

 

そんな人はいないですよね?

 

心を快調にするためにも、体の不調に目を向けることも大切ですよ。

 

体のバランスを整えれば、きっと心のバランスも整っていくはずです。

 

バランスの整った心なら、きっとたった1度の人生も楽しくなると思います。

 

皆さんの人生が楽しいものになりますように。

 

天明堂薬局は栃木県宇都宮市にある1時間に1組の完全予約制漢方相談店です。

ご予約はこちからから↓

ご予約内容の選択|天明堂薬局 (airrsv.net)

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter