お悩み別漢方相談Chinese Medicine Consultation

不妊症

妊活とタバコと中医学

タバコによる人体への害は広く知られていることですが、とかく妊活には悪影響です。
当店にも喫煙者のご来店が少なくありません。
なぜタバコは妊活に良くないのか、それを現代医学的な観点と中医学的な観点から考えて、より妊娠しやすい体質改善の方法をみていきましょう。

現代医学的タバコの害

現代医学では妊活においてタバコは下記のような害があると言われています。

  1. 女性ホルモンの分泌が低下し、特にエストロゲンの分泌が減少する
  2. 月経不順になりやすい
  3. 良い卵胞が育ちにくくなる
  4. 喫煙者は非喫煙者と比べると体外受精の成功が半減する
  5. 閉経年齢が早まる

これらはタバコの成分に大きな原因があります。
タバコにはニコチン、CO、タールなどが含まれています。
ニコチンは卵巣での血行不良を起こし、COは酸欠状態を招きやすくなるため、女性ホルモンを作るための酵素の働きも悪くなります。
またタバコは女性ホルモンの失活を促進させるため、血中のホルモンの値も低下する傾向にあります。
また妊娠に至っても喫煙者は非喫煙者よりも流産率が上がる、というデータもあります。
このようにタバコは女性ホルモンを作る力も衰えさせ、またホルモンの失活も促進する、まさに妊活には大敵な趣向品と言えます。

中医学的タバコの害

中医学においてタバコは瘀血を引き起こすものと考えます。
瘀血とは血行不良に近い意味があります。
そもそも血には全身を巡り体中に栄養や潤いを与える働き、体を温める働き、精神を安定させる働き、があるとされています。
そのため、血の働きが不十分になると、体の各組織に栄養や潤いが届かなくなり、体が冷え、精神的にもイライラや鬱々を起こしやすくなる、と考えられます。
瘀血が血行不良に似た状態と考えれば、現代医学で問題視されているたばこの害と非常に似ていることが分かります。
中医学的な観点からも瘀血を引き起こすタバコは妊活にとって良くないものと断言できます。

タバコはやめるのが難しいのも現実

女性の喫煙者は平成30年度のデータでは20代6.6%、30代11.1%、40代13.6%(JT全国喫煙者率調査)と高くはないもののおよそ1/10人の女性が喫煙者となります。
『妊活にとってタバコが害になる事はわかっているけど、なかなかやめられないのが現状』というお客様も少なくありません。
そこで今回は喫煙者(タバコをやめてもらうのが大前提です)の妊活に大切な中医学的サポートを考えてみました。
喫煙者がするべき中医学的アプローチの基本は『活血養血生津
タバコが血行を悪くし(瘀血)、血の本来の働きを阻害し(血虚)、また潤いを失わせる存在(陰虚)なのであれば、それを改善するのが基本になります。それが活血養血生津です。

1. 活血

活血とはいわば血行を良くすることです。
瘀血の状態を川に例えるならば、流れが良くなくてゴミがたまったような状態、とでも言えるでしょう。
体内がそんな状態では卵巣に必要な栄養を送ることはできません。活血とは川の清掃作業で、かつ流れが良くなる方法です。

代表的な活血薬

・冠元顆粒 ・血府逐瘀丸 ・桂枝茯苓丸 ・温経湯

代用的な健康食品

・爽月宝

お勧めの食材

・らっきょう・モモ・玉葱・ニンニク・きくらげ・イワシ・サンマ・カニ・くわい・ナス・アジ・サバ・ニラ・ネギ・生姜・山査子

2. 補血

補血とは質の良い血を補う、もしくは血の働きを高めることです。
血はただ全身を流れるだけでは役割を全うしているとは言えません。先ほども書いたように中医学において血は全身に栄養や潤いを与え、体を温めて、精神を安定させるものです。そのため、病院の検査で貧血ではない、と診断されても血の働きが全うされていなければ、中医学では『血虚』と判断します。
活血で血行が良くなってきたのであれば、全身をめぐる血の質や働きも高めていくことが重要です。

代表的な補血薬

・婦宝当帰膠 ・心脾顆粒 ・四物湯 ・参茸補血丸

お勧めの食材

肉類(肉の種類はあまりこだわらなくてOK)・枸杞・黒ゴマ・人参・牡蠣・レバー・黒豆・モモ・棗・トマト・小松菜・ほうれん草・ブルーベリー

3. 補陰生津

補陰生津とは潤いを補う、体のみずみずしさを高めることです。
陰には血と水が含まれています。補血と補陰はとてもよく似ていることですが、より水を補うという点から補陰生津という観点からもアプローチするべきだと思います。
喫煙期間が長くなると『スモーカーズ フェイス』になります。スモーカーズ フェイスとは喫煙者にみられる顔の特徴です。ニコチンの影響で肌の乾燥が進み、しわや目のくぼみが目立つようになっていきます。
重要なのは乾燥するのは皮膚だけではなく、全身の潤いということです。中医学においてタバコは陰(水)を損傷するものと考えられています。西洋医学ではエストロゲンの低下による経験粘液の減少も中医学的に考えるとタバコによる陰の損傷と考えられます。
血と水はともに陰に属するため、質の良い血を補うためにも水を補うことも大切です。

代表的な補陰生津薬

・麦味参顆粒 ・八仙丸 ・杞菊地黄丸 ・天王補心丹 ・潤肺糖将

代表的な健康食品

・亀鹿仙 ・二至丹

お勧めの食材

・トマト・レンコン・キュウリ・白きくらげ・あわび・ハマグリ・豆乳・牛乳・メロン・白菜・スイカ・ゆり根・スッポン・白ごま・レモン・あさり・しじみ・豆腐

まとめ

体質に応じた妊活が中医学にはあります。
中医学の一番の特徴は体質に応じた改善へのご提案ができる事です。
妊活には○○が良い!妊活のサプリメントは△△!ということではなく、カウンセリングからどこに体調の問題点があるのかを探り、その問題点を改善することで女性としての基本を整えていきます。
どんなに高度な医療を受けていても女性としての基本が整っていなくては妊娠は難しいものと考えています。逆を言えば高度な医療をしている人ほど女性としての体質の改善をお勧めしたいところです。
どうぞお気軽にご相談ください

不妊症の関連記事

お悩み別漢方一覧に戻る