貴央先生の漢方ブログBLOG

漢方養生:健康のために、まずは血流改善を

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。

 

 

TVにネット、雑誌にSNS。

健康情報と呼ばれるものが溢れかえる昨今、どの情報を信じて良いのか迷う人も多いのではないでしょうか?

 

私も漢方相談を仕事にしているので、自分自身の健康にも意識を配っていますし、状況に応じて漢方薬も飲み分けています。

そんな私が年中欠かさず服用しているのは冠元顆粒などの『活血化瘀薬』です。

血液をサラサラにして血流を良くする漢方薬だけは年中欠かさず服用しています。

 

古来より『人の老化は血の老化』という有名な言葉があります。

 

私たちの体の中には絶えず血が流れ続け、各組織に栄養を与えるとともに老廃物などの除去も行われています。

 

つまり、血は宅配業者とゴミ収集車が合わさったような存在なのです。

 

道路が渋滞して宅配業者もゴミ収集車も動きが悪くなると、家庭に宅配物は届かなくなり、ゴミは回収されません。

 

そんな街の環境が良いはずがありません。

 

体の中も同じです。血の流れが悪いということは臓器や脳などに栄養もいかないし、老廃物も除去されないわけですから、

老化が加速するのは言うまでもないですし、病気になる確率も高くなるし、日々の体調やメンタルにも悪影響が出ます。

 

では、どれだけの人が血流の良い生活が出来ているでしょうか?

運動して、入浴して、十分な時間の睡眠をとっている人はおそらく一握りでしょう。

 

私も運動し、入浴し、十分な睡眠をとってはいますが、仕事がデスクワークのため、1日のほとんどを座って過ごしています。

そのため、1日2回の活血化瘀薬は欠かさないのです。

 

とある書籍には今後は100歳以上生きる人が50%をこえるというデータもあるようです。

人の寿命がどれだけ延びても、健康に生きられるかどうかはいかに体を大切にして過ごせたかによります。

 

1年でも長く『元気に健康に人生を楽しむ』ためにも、血流を良くする意識、そして行動を大切にしていきましょう。

 

天明堂薬局は1時間に1組の完全予約制漢方相談薬局です。

ご予約はこちらから

ご予約内容の選択|天明堂薬局 (airrsv.net)

中山 貴央

中山 貴央先生

薬剤師 / 国際中医専門員 / 薬膳コーディネーター

子宝相談、婦人科相談、美容相談を専門としています。
唯一無二の自分の心と体、そして人生だからこそ根本から改善できる漢方を試していただきたいと思っています。

Twitter