お知らせNews

あなたの骨や関節の痛み、中国人中医師にご相談してみませんか?

3月20日、日曜日の午後1時~午後6時まで中国人中医師の陶 恵寧先生が天明堂薬局でお客様のご相談にのります。陶先生の得意分野は関節痛や運動障害、加齢に伴う悩み全般です。とても日本語が堪能で温和な先生です。順天堂大学医学部において講義を担当されていました。ご相談をご希望される方はお電話でご予約ください。

■電話番号・・・028-622-5975

ご予約がいっぱいになり次第、締め切らせていただきます。ご了承ください。
なお、中山貴央先生のご相談は通常通り行われております。

ご相談料はありませんのでお気軽にご予約ください。

※お願い
多くのお客様にご利用いただけますよう、お一人様のご相談時間は30分までとさせていただきます。

【陶 恵寧(とう けいねい TAO HUINING)】

  • 陶 恵寧(とう けいねい TAO HUINING)1962年生まれ。中国無錫の出身。
  • 1984年南京中医薬大学中医学部(中国漢方)に入学。卒業後、二年間の病院勤務を経て、広州中医薬大学大学院に進学。
  • 1989年医学修士課程を修了、北京中医薬大学に配属、漢方の教育と臨床診療に従事。
  • 1997年留学のため来日
  • 2002年順天堂大学大学院で、医学博士学位を取得。その後、同大学医学部で漢方の研究と講義を担当。
  • 現在日本中医薬研究会の専任中医学講師として、中医漢方の教育と普及に従事。