お知らせNews

地域情報誌『TANOKURA』に取材していただきました

地域情報誌『TANOKURA』に取材していただきました。

 

取材テーマは「漢方的に考える『あずき』の効果」です。

 

あずきは生薬名を赤小豆(せきしょうず)と呼ばれています。

 

利尿効果がとくに有名で、体中の余分な水分を排泄する効果が期待されます。

 

浮腫みや下痢気味の人にお勧めの食材です。

 

また胃腸は過剰な水分により機能が低下するので、水分を過剰に摂り過ぎて食欲の低下がみられる場合も良いでしょう。

 

あずき特有の甘味は心の疲労もとるので、秋のちょっとした心の疲れにあずきは良いですね。

 

その他にも生姜や梨についてもお話させていただきました。

 

もし地域情報誌『TANOKURA』をお手に取りましたらご一読ください。

 

TANOKURA HP

TANOKURA|暮らしを楽しむ私たち (tano-kura.net)